FXブログ更新状況

ブロとも申請フォーム

FXスワップ金利で稼ぐためのFX業者  FX外国為替証拠金取引ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング

こんにちは☆

11月もいよいよ終わろうとしています。

スワップ用としてこのブログを気が向いた時に更新していますが、結局スワップ口座もちょいちょい短期トレードをしてしまう今日この頃です・・・

このブログはスワップを使ってめいいっぱい資金を増やして、短期売買で得た利益も投入して早く不労所得生活をおくるという野望ブログです。


現状資金:¥1,383,544

11月スワップ利益:¥44,447
11月確定差益利益:¥13,625
現状1日あたりスワップ:¥1,655


<建玉>
ポンドスイス×4枚
ドル円×3枚
ドルスイス×2枚

<含み>
含み損:¥185,151

ドル安&ポンドスイスの下落で含み損が一気に拡大しましたが、やっとポンドスイスが反転にさしかかっているので徐々に減りつつあります。

ポンドスイスは一度差益確定して持ち直しています。

やはりドルに偏りすぎ。

ランド円が相対的な動きをするらしいのでポジションを取るか検討中。

現状余剰金に余裕がありますが、ドルの下落余地があるので慎重にいきます。

底値探しの旅は続きます。

すごい人気blogランキングへ

☆上位のスワップ派のブログでおもしろい記事を発見→投資ランキング
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング

こんにちは。

キャリートレードの反動でスワップ派には厳しい時ですね。

普段の余剰金管理がどこまでできているか、ということと、相関性を考えたポジションが構築できているか、ということが問われます。

FXは不思議なもので、金銭感覚がだんだんなくなってきます。

1日にたった1500円の利益でもそれはすごいことです。

しかし、金銭感覚がマヒしてくるとそれでは物足りなくなり、知らず知らずのうちにハイレバレッジになっていきます。

上記の余剰金&相関性を全く考えずに、1日のスワップの額だけを追求していた人は絶対に痛い目を見ます。

takaの考えでは、100万円の資金でいけば1ヶ月に3000円までが限界だと思います。

それを超えてくるとこういった下落の時に夜も眠れないほどの恐怖感が襲ってくることになるでしょう。

そして、ポジションの含み損が増えれば増えるほど、今まで取り扱ってきた金額の大きさを知ることになります。

今回takaは余裕で見ることができています。(今のところですが。。。)

逆に格好のチャンスをうかがっている状況です。

これはスワップ派として長く資金を増やしてきている人は絶対同じ気持ちのはずです。

今までの相場はスワップ派にとっては高値圏であり、ポジションを増やし辛い相場だったと思います。

しかしながら、それらが下落し始め、スワップをもらいながら安心して利益を確保できるレベルになるまで息を潜めて待っていると思います。

本来、スワップ派は月にいくら利益をあげるか、という観点ではなく、今の資金であればどれだけの利益が最大確保できるか、という観点でものを考えます。

そして、目標が月20万円ならば、そのために必要な資金額をきちんと把握し、しっかりと計画を立てています。

『現状のレート』-『最底値のレート』×決済通貨=ポジションに対する必要リスクヘッジ資金 です。

現状のレートが下がれば下がるほどリスクヘッジ資金が下がり、少ない資金でスワップポイントを確保することができます。


ドル円・ドルスイス・ポンドスイス・NZドル円等、スワップポイントが高い通過ペアが下げてきているので本当にチャンスです。


takaはスワップ用のポジションは反転するまでほったらかし、短期トレードで増やした資金+給与の余裕資金を投下していき、格好の時期にきたらポジションを一気に増やす計画です。

すごい人気blogランキングへ

☆上位のスワップ派のブログでおもしろい記事を発見→投資ランキング
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング

こんにちは。

米ドル円に大きな調整が入りました。

この動きはしばらく続くということを念頭においた方がよさそうです。

スワップトレードを主体として実施している人のほぼ大半がドルを買われていると思うので、こういう時にでも含み損が少ない人(=他の通貨ペアでヘッジをかけている人)はすごいと思います。

ポンドスイスも下落トレンドに突入したため、現在takaも含み損を10万くらい抱えています。

つい先日ドルに偏りすぎている、と記事を書いたにも関わらず情けないものです。

余剰金を考えるとあと8円くらいドル円がマイナスになればアウトです。

8円といえば108円台。可能性は当然0ではありません。

このリスクを回避する方法を今のうちから考えておかないといけませんねえ。

方法としては、

①ドル買いの比率を減らす(=ロスカット)
②ドル売りのポジションを作る
③さらなる資金投入

かなあ、と思っています。

基本的に①は考えていません。②か③です。

今回は②と③の両方を考慮に入れようと思います。

ドル売りのポジション、と考えると、

オージードル/米ドルのロングが妥当かな、と思っています。

ただし、これも取引量を考えながらやらないといけません。

それに100%ヘッジができるものでもありません。

ついついやっていまいがちなのが、米ドル円のショートで両建てしてこのポジションは差益が出たら手仕舞うという方法。

takaの経験からいってポジションを持ったら無情にもドル買いに動いたりすることが多いのでやめますが。


いずれにしろ、常日頃余剰金を考えながらやらないといけません。

今回の下落がもっと続けば昨年末の円高局面のように市場から撤退するトレーダーも増えるのではないでしょうか。

すごい人気blogランキングへ
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング

こんばんは。

前職の退職金が入ったので資金をさらに20万円投入しました。

これで100万円に資金が乗りました。


このブログは不定期更新にしているので更新する間に色々ありますが、現状の保有は、

米ドル円4枚
ドルスイス2枚
ポンドスイス4枚 です

一日あたり1600円のスワップです。


現状はポンドスイスの下落により含み益が減っていますが、プラスの推移です。

問題は米ドルが急落した時のヘッジ。

余剰金をかんがえればロスカットまではかなり耐えれますが、やはり偏りすぎだと思う。

あと、メインブログでも書きましたが、FX Online Japanが信託保全を開始した。

これは大金を預ける我々からすると非常に大きい。

あとは取引通貨ペアをもっと増やしてくれれば最強業者に近づきますね。


今回の信託保全でかなり口座数を伸ばしてくると思います。

話が逸れましたが、takaは35歳までに経済的束縛から解消されるだけの土台をFXで作りたいと思っています。

あと6年です。

takaは十分可能だと思っています。

本ブログも含め、いつまで更新ができるかわかりませんが頑張りまっす。

すごい人気blogランキングへ
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング

こんばんは。

takaが購入したのは最終兵器 CYBORG FX というものです。

要はサイボーグのように淡々とサインに従ってトレードをする、というもので、おもしろそうなので購入しました。

内容は詳しくかけませんが、まずシステムを組むことから始めるんですが、ある業者のデモを使用するので、「誰でもできる」というところがおもしろい。

しかも、サインは音でも知らせてくれるらしい。PCさえ立ち上げておけばほったらかしでいいわけだ。

色々調べると大体の人が7割くらいの勝率を上げているらしい。

が、実際はどうか。

まあシステム自体は組んだので月曜日から実行してみます。

詳しくはまた報告しますね。

いつものごとく、ダメな場合はぶった斬りします。
最終兵器 CYBORG FX

すごい人気blogランキングへ
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング

こんばんは。

FXスワップで不労所得生活をおくるのが夢なtakaですが、実際にそうしようと思えばかなりの資金が必要になります。

1000万円の資金を年利40%で運用しても年収400万円。(税金がかかるので手取りはもっと少ないですが)

400万円ということは月収33万円。
(うらやましいスワップで生活するドリームランキング

税金を引かれても生きていけそうです。

でもここで問題が2つ。

1000万円の資金集めと年利40%の達成です。

takaは50万円で一日約1000円のスワップなので年間36,5万円。

年利はなんと73%!!

まぁそれだけリスキーなことをしているんでしょうが…

でもなんか40%っていけそうな気がしちゃうんですが…

まぁ可能だとして、1000万円の資金調達をどうするか。


100万円を40%でさらに複利で買い増ししていけば、(買い増しする時期を年に1回だとすると)

1年後→140万円
2年後→約200万円
3年後→約280万円
4年後→約390万円
5年後→約550万円
6年後→約770万円
7年後→1000万円越え!!


7年後に達成です。机上の空論ですが…


では年利50%なら

1年後→150万円
2年後→225万円
3年後→約337万円
4年後→約505万円
5年後→約758万円
6年後→1000万円越え


6年後に達成です。


・・・・そんなに待てにゃい・・・


やっぱり月利50%を目指してデイトレする方がtakaには向いているのかも。。。

まあ、この口座はほっておいて、別で利益が出れば利益分を投入していくような感じでいくのが一番良いかもしれませんね。

すごい人気blogランキングへ
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング

こんにちは。

忙しくて中々こっちのブログを更新できていませんでした。

にも関わらず毎日100アクセスくらいあるのにはちょっぴり驚きました。ありがとうございます。

現状ですが、

ポンドスイス×3枚
ドルスイス×2枚
ドル円×2枚

の合計7枚保有しています。スワップが約1100円/日。
*含み益が約90000円。

やはり物足りない。

takaは20万円の資金をさらに投入することにしました。

しかしポンドスイスが下がってこない。というか上がり続けています。

一番オイシイ通貨ペアだと思っていますが、ここまで上がるとさすがに買い増ししにくい。

保有バランス的にちょっと良くない気がする。

つまり、

①米ドル・カナダドル
②ユーロ・ポンド・スイスフラン
③オージードル・NZドル
④円

で見ると、
ポンスイは②②
ドルスイは①②
ドル円は①④

③の絡みがない。
それに①の売りポジを持った方がいいかもしれない。

しかしながら、NZドルUSドルやオージードルUSドルはスワップが鬼低い。

となると、③④のペアか、②の買いポジ。

しかし、
NZドル円&オージー円はどうも手が出しにくい。

②の買いポジなら候補は、

ポンドドル
ユーロキャンディー
ユーロスイス


・・・・・う~ん。。。やはりFXオンラインは通貨ペアが少ない。。。


ランドは基本的に一度痛い目にあっているから差益リスクが怖くて手をだしたくないし。。。

やはり今はポジションがとり辛い相場なのかもしれませんね。

ドルスイスはドルが暴落した先々週にポジりましたが、こんな感じで下がった時に買い増しするのが得策なのかもしれません。


それまで待つのも性に合わない。


そのうちスイングトレードに変わる可能性がある


でもポジりたいtakaはオージー円を買う可能性が高そうです。


なんじゃそれっ


すごい人気blogランキングへ

copyright © FXスワップ金利で不労所得生活ブログ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログFXFXブログ外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。