FXブログ更新状況

ブロとも申請フォーム

FXスワップ金利で稼ぐためのFX業者  FX外国為替証拠金取引ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
スワップ派ブログを研究しよう!ドリームラッシュランキング


こんばんは。

スワップ派の業者選びですが、何を一番重視すればよいのか?をtakaは始める前に考えました。

普通に考えれば本ブログにも書きましたが、

①スワップポイント
②信託保全
③取引通貨種類

くらいがポイントになると思います。

と、考えるとこの3つをクリアしている業者はセントラル短資オンライントレードが一番近いかなと思います。

が、takaはFXオンラインを使用しています。

①~③の視点で見ると、②がダメ。信託保全はされていません。(近々信託保全されるという噂もありますが・・・)

で、なぜFXオンラインを使用しているのかというと、「レバレッジ」が高いからです。

FXオンラインの必要証拠金は証拠金比率0,5%です。


レバレッジが高いということは、必要証拠金が少なくて済み、余剰金が多く残せ、同じリスクでも多くのポジションを持つことができ、早くスワップポイントで資金を増やすことができると考えました。


つまり、50万の資金の場合、1ドル100円として、3万ドルのポジションを持つとします。

A:証拠金比率10%(レバレッジ10倍)
必要証拠金30万円、余剰金20万円。

1ドル93円になった時点で余剰金がなくなります。
つまり7円円高になればアウトです。


B:証拠金比率0,5%(レバレッジ200)
必要証拠金15000円、余剰金485000円

1ドル83円になった時点で余剰金がなくなります。
つまり17円円高になればアウトです。

*大体の計算です


どうでしょうか。同じ通貨量を持っていてもリスクが全然違います。それに、Bの場合、Aと同じリスクにしようと思えばまだポジションを持つことができます。


これが一番の理由です。もちろんFXオンラインという業者をtakaが信用している、というのもありますが。

通貨ペアはもう少しほしいですけどね・・・・

応援お願いします!ドリームラッシュランキング
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © FXスワップ金利で不労所得生活ブログ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログFXFXブログ外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。